セブン銀行在籍確認

セブン銀行在籍確認ある? 職場連絡なしおすすめキャッシング金融は

大手で全国的にもたくさんあるコンビニ内にATMが設置されていることから利用しやすいのがセブン銀行です。そんなセブン銀行にもカードローンがあります。融資される限度額が最高でも50万円までという低さですが、本人確認書類や収入証明などの提出をしなくて良いというメリットがあります。申し込みをし、審査結果が出るまでの時間はわずか10分、夜間の申し込みの場合は審査結果は翌日になってしまいますが、土日祝日でも30分もあれば結果がわかります。もしセブン銀行に口座を持っていれば即日融資を受けることも可能なので便利です。またセブン銀行のATMであれば借り入れや返済にかかる手数料も無料なのもメリットです。

 

融資限度額は3種類あり、低いほうから10万円、30万円、50万円となっています。そしてセブン銀行在籍確認の電話はありません。これは職場に電話がかかってくるのは嫌だという方にとってはうれしいことです。ただし場合によっては電話連絡がされることもありますので100%かかってこないというわけではないということも理解しておきましょう。一般的にはどんな会社でお金を借りるのであっても職場への在籍確認の電話はかかってくることが多いですから、これはメリットの一つだといえます。

 

web完結なので書類の提出も必要なく、セブン銀行のキャッシュカードを使って融資されたお金を引き出したり返済したりできますから、特にカードローン専用のカードが自宅に送られてくることもありません。スムーズに融資を受けるためにも前もって口座を作っておくほうが良いでしょう。返済は毎月5000円か1万円となっています。審査結果が出るまでの時間は基本的には30分前後ですが、夜間に申し込みした場合は翌日の9時以降となります。土日祝日の場合も午後3時30分までに申し込みしていれば、申し込みから30分以内に審査結果を教えてもらうことが可能です。

 

利用できるのは満20歳から70歳までの安定した収入がある人で、担保や保証人は必要ありませんし、遅延損害金も必要ありません。利用限度額を増額したくなった時にも増額することは可能ですが、審査を再度受ける必要がありますし、新規で契約した場合は契約後2か月以上たっている方に限ります。再審査ではまた収入のこともチェックされますから、給料が下がってしまった時などは増額の申し込みはしないほうが良いでしょう。場合によってはそれまで利用することができたカードローンそのものを利用できなくなってしまうこともあるからです。また増額するのは良くても、お金を借りた後は必ず返済しなければいけないということを忘れないでおくことが大事です。またセブン銀行のカードローンはダイレクトバンキングサービスの普通預金へ振替入金することもできます。借入れは1000円以上となっており、1日に引き出しできる金額はATMの1日引き出し限度額と同額となっているので気をつけましょう。

 

セブン銀行カードローンはセブン銀行のATM以外では利用することができませんから、近くにセブン銀行のATMがないなど利用するにあたって不便な方は違うカードローンに申し込んだほうが良いです。

 

しかしセブン銀行ATMはコンビニのセブンイレブンであればどこにでも設置されていますので、全国展開している現在となっては全国どこででも利用しやすいと言っても過言ではないです。カードローンは限度額内であれば何度でもいくらでも利用することができるため、金銭感覚がどんどんずれていってしまうことがあります。そういう意味ではセブン銀行カードローンは低額の限度額となっていますから返済するのも無理のない範囲ですることができます。