バンクイックで即日融資可能な「テレビ窓口」

バンクイックで即日融資可能な「テレビ窓口」

 

ここ最近カードローンにおける都市銀行のシェアが高くなっています。

 

カードローン利用が増えている最も大きな理由が即日融資に対応できるようになったからです。

 

従来の審査・融資が遅い、というイメージが払拭されてきています。

 

その代表とも言える銀行カードローンが、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」です。

 

バンクイックは金利が4.6〜14.6%と低いことも手伝って利用者が急増しています。

 

バンクイックの特徴とも言えるのが「テレビ窓口」という、

 

モニターを通じてオペレーターと話をしながらカードローンの申込のできる契約受付システムがあることです。

 

テレビ窓口は即日融資にも対応しており、

 

その場で申込から審査、カードの発行まで行えるため、その日の内に現金を手にできます。

 

最近はインターネットを利用する人が多くなっています。

 

免許書のアップロードやページのリンクなど、女性や年配者の中にはまだインターネットの操作を苦手としている人が少なくありません。

 

バンクイックのテレビ窓口ならオペレーターに確認しながら手続きができるので、操作に手間取ることがありません。

 

さらに、銀行の窓口は3時に閉まりますが、テレビ窓口は銀行の営業時間に関係なく平日なら20時、

 

休日でも17時から18時まで利用できます。

 

また、各支店のATMコーナーに併設されているので探す手間もないので、バンクイックはとても便利です。